12月30日(金)

全ての生命と分かち合う海

IMG_5948.JPG



DiversCafeがイルカやクジラを通して自然環境を分かりやすく子供達などに教えているボランティア団体に寄付するようになって1年と2ヶ月が経ちました。

当時、お店を始めて3年という時期に、何か少しでも社会貢献出来ないだろうか?という気持ちから始めた事です。

最初に考えたのは水中清掃のボランティア活動。

ですが、三足のワラジを履いている私に出来る活動となるとせいぜい年に一度や二度程度。

もっとコンスタントに出来ないものか…

そこで考えたのはお客様が飲み物を1杯頼むごとに幾らかの寄付をするというものでした。

寄付をするところも考えました。

私はダイバーなので、環境保護団体が良いかなぁ〜と漠然と思ってたんですが…

結果、自然環境を大切に思っている人に寄付するよりも、自然環境を大切にする人を増やそうと思っている人に寄付しようと決めました。

今まででドリンクが2500杯、諸経費などを含めると3万5千円程と僅かながらの寄付とはなりますが、少しでも自然を海を大切に思ってくれる人が増えてくれればいいなぁ〜と心から願っています。

皆様のご協力ありがとうございました。

来年以降も続けて行きますので、今後も宜しくお願い致しますm(_ _)m


さて、2016年の営業は本日で終了となります。

今年もたくさんのお客様に支えていただき、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

来年もまたみなさんに愛されるお店づくりを精一杯頑張りますので、よろしくお願いします!!


********************************************

以下、ボランティア団体会報誌からの一文です。


今あなたがここにいる同じ時間にイルカやクジラは海で悠々と泳ぎ、波に乗って遊んでいる事でしょう。

町に住む私達の暮らしと海に棲む彼らの暮らしは水で繋がっています。

水は雨となって森を豊かにし、土の栄養を含んで川となり、私達の暮らす街を通って海へと流れていきます。

そして太陽の熱で水蒸気となり、再び空へ…。

全ての生命と同じ水を分かち合って生活する私達。

だから出来るだけダメージを与えずに自然の中へと還したい。

蛇口の向こう側に、イルカやクジラの棲む海を感じることが出来ますか?

IMG_5947.JPG